Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://benllys.blog19.fc2.com/tb.php/229-1e8df713

トラックバック

コメント

[C517]

いいですね
僕にも、そういう経験あります。

カメラバッグ僕も作りました。
ワイドな容積で見栄え良く形を維持するのって
難しいですよね。

全体像でまとまったら
あとは細かいところの詰めで
見違えるようになります。

徹底的なヘリの始末や
直線の維持、このときかなり芯材の
勉強になりました。
革以外はなるべく使いたくないけど
カメラの保護やハードな使い回しを考えると
避けては通れなくて。
厚手の革も使いましたが
どこか締まりが無く仕上がっちゃうんです。
その後作ったのはベニヤ方式
牛床や表革を強力ゴム糊で貼って作りました。
同じ2mmでも張り合わせてある方が直線が綺麗なんです。
吟面が着いた革は張りが出るし
床革だとしなやかさが残ります。

3回ご注文頂きましたが
自分の思い上がった未熟さもわかり
技術的にもすごく勉強になりました(^^;)

今から思うと、最終的な仕上がりも
満足行く物ではなかったです。

・・・同じく材料費だけ貰いましたw
やはりアイデアだけではダメなんですよね。
数をこななして解ってくる筋とか
コツがあるように思います。

その後しばらくはカメラバッグ方式のバッグを作っていました。

[C519]

fuseさんこんにちは
今回の依頼は、クタクタで良いので、イタリアのこの革を使って欲しい。ってリクエストでした。
前回は、芯を入れたりしたんですが。
中に、市販のクッションの入った仕切りを入れるんだそうです。

基本的にフルオーダーは受けてないんですが、時折こうやって、じっくり作れる場合はお受けして、作ってみると本当に勉強になりますね。でも納得行く物は、同じ物を何回かつくらないと出来ないのは、まだまだ経験不足なんでしょうね。
  • 2009-04-01 17:45
  • @べんり
  • URL
  • 編集

[C521]

なるほど
その方が革の味が出ますね。
芯は使い方にもよるけど
たいていの場合ガッカリします。
使っていてその言い方もないですけど(^^;)
好みから言えば、芯を使わずに味の出せる
バッグの方が好きです。

[C524]

fuseさん こんにちは
でも芯があるから、良いこともいっぱいあるでしょうね。
僕は今内張について、色々考えています。
修理を考えると、無くても良いかな??
なんて長い間考えていましたが、
やっぱり最近は内張があったほうが、いいのかな?って変化しています。
お財布や、手帖も高級感が増しますしね・・
  • 2009-04-02 09:58
  • benlly
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ながい宿題

 以前ひょんなきっかけで、あるカメラマンさんから、カメラバックのリクエストを頂いた。作ったことないし、その方の満足いただけるような物は、作る自信もないのでお断りしたのだが、「深く考えなくて良いから、つくってください」となり、それでも数ヶ月お待たせして、何とかお作りして、納めさせていただいた。個人的にお金をいただけるような仕事でなかったので材料費だけ頂き、それでもとても心苦しかった。

 何とか納めて、ほっとしてると、すぐに「カメラバックプロジェクト」とファックスが届き、「今度はこんなのにして・・・」と細かい指示のファックスが届いた。

 技術的な面や、自信もなくなかなか作れないでいたのですが、昨年金沢へ某女優さんの撮影でいらした際の帰り、女優さんと一緒にお店にお見えになり、催促頂いてからもう少しで1年になろうとしている。何度か作り始めたのだが、失敗や技術的な問題で作れないでいた。
最近自分自身色々考えることが多かったので、なにか大きく変われば・・と思い立ち、とにかく失敗してもいいから、形にしてみようとここ2日ほど、このバックの製作に没頭していた。没頭する間は、とても楽しくそして苦しく・・・終わればぐったりとしてしまうそんな2日間、新たなる課題や、問題、失敗・・などまだまだ商品になるようなものではないが、なんとか形になった。後はストラップを作れば、ひとまず完成。
DSCN6072.jpg
ポケットや仕切りなど、細かい指定に考えてる時間の方が長かったかも・・・
DSCN6074.jpg

カメラマン氏にいつかちゃんとしたバックがお渡しできたら・・と僕の宿題は未だ続く
のです。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://benllys.blog19.fc2.com/tb.php/229-1e8df713

トラックバック

コメント

[C517]

いいですね
僕にも、そういう経験あります。

カメラバッグ僕も作りました。
ワイドな容積で見栄え良く形を維持するのって
難しいですよね。

全体像でまとまったら
あとは細かいところの詰めで
見違えるようになります。

徹底的なヘリの始末や
直線の維持、このときかなり芯材の
勉強になりました。
革以外はなるべく使いたくないけど
カメラの保護やハードな使い回しを考えると
避けては通れなくて。
厚手の革も使いましたが
どこか締まりが無く仕上がっちゃうんです。
その後作ったのはベニヤ方式
牛床や表革を強力ゴム糊で貼って作りました。
同じ2mmでも張り合わせてある方が直線が綺麗なんです。
吟面が着いた革は張りが出るし
床革だとしなやかさが残ります。

3回ご注文頂きましたが
自分の思い上がった未熟さもわかり
技術的にもすごく勉強になりました(^^;)

今から思うと、最終的な仕上がりも
満足行く物ではなかったです。

・・・同じく材料費だけ貰いましたw
やはりアイデアだけではダメなんですよね。
数をこななして解ってくる筋とか
コツがあるように思います。

その後しばらくはカメラバッグ方式のバッグを作っていました。

[C519]

fuseさんこんにちは
今回の依頼は、クタクタで良いので、イタリアのこの革を使って欲しい。ってリクエストでした。
前回は、芯を入れたりしたんですが。
中に、市販のクッションの入った仕切りを入れるんだそうです。

基本的にフルオーダーは受けてないんですが、時折こうやって、じっくり作れる場合はお受けして、作ってみると本当に勉強になりますね。でも納得行く物は、同じ物を何回かつくらないと出来ないのは、まだまだ経験不足なんでしょうね。
  • 2009-04-01 17:45
  • @べんり
  • URL
  • 編集

[C521]

なるほど
その方が革の味が出ますね。
芯は使い方にもよるけど
たいていの場合ガッカリします。
使っていてその言い方もないですけど(^^;)
好みから言えば、芯を使わずに味の出せる
バッグの方が好きです。

[C524]

fuseさん こんにちは
でも芯があるから、良いこともいっぱいあるでしょうね。
僕は今内張について、色々考えています。
修理を考えると、無くても良いかな??
なんて長い間考えていましたが、
やっぱり最近は内張があったほうが、いいのかな?って変化しています。
お財布や、手帖も高級感が増しますしね・・
  • 2009-04-02 09:58
  • benlly
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

benlly

  • Author:benlly
  • benlly's&job

    石川県金沢市に有る小さな雑貨店 benlly's&jobとweb_shopの管理人&店主benllyのブログです。

    当店HPはこちら↓
    http://www.benllys.com

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。